医療事務、調剤報酬事務について
講座について
よくある質問
 
医療事務、調剤報酬事務について
医療保険学院5つの特徴
コース紹介
医療事務基礎講座 ●(通信部)標準受講期間 4ヶ月 ●(カリキュラム)基礎編・実習編・中間テスト1.2.3 ●中間テスト合格後、修了検定試験が受験できます。 ●修了検定試験合格者には、医療保険士の認定証書を授与。
調剤報酬事務講座 ●(通信部)標準受講期間 4ヶ月 ●(カリキュラム)基礎編・実習編・中間テスト1.2.3 ●中間テスト合格後、修了検定試験が受験できます。 ●修了検定試験合格者には、医療保険調剤報酬事務士の認定証書を授与。
費用について
費用は下記の通りですが、この料金表の金額には、入学金、テキスト代はもちろんのこと、練習用レセプト用紙セットから薬価基準抜粋まで、学習に必要なすべての費用が含まれています。
中間テストの添削(返送用の切手・封筒代は、ご負担願います)や、初回の修了検定試験の受験料も含んでいます。お支払いの方法は、一括払いと分割払いがありますが、一括払いは、入学金が割引きされていますのでお得です。
医療事務基礎講座と調剤報酬事務講座の両講座を一緒にお申し込みの方は更に割引した金額となります。
詳しくは入学ガイドをご覧下さい。
 
講座名   受講期間 受講料
一括払 分割払
医療事務基礎講座 通信部 4ヵ月 46,000円
(消費税含む)
第1回  36,000円(消費税含む)
第2回  7,000円(消費税含む)
第3回  7,000円(消費税含む)
調剤報酬
事務講座
通信部 4ヵ月 36,000円
(消費税含む)
第1回   27,000円(消費税含む)
第2回  6,000円(消費税含む)
第3回  6,000円(消費税含む)